上級の闇属性テクニック。特殊な領域内でフォトンを凝縮させ続け臨界点で強力な爆発を発生させる。

  • 対象に紋章を刻印し、チャージを続けて紋章を完成させると共に大ダメージを与えるテクニック。
    チャージなしで表記の30%、チャージあり(紋章完成)で表記どおりの威力となる。
  • 紋章刻印までにかかる時間が約1秒、さらに紋章完成までにかかる時間は約5秒(合計約6秒)と非常に長く、消費PPも60と非常に多いため使い所を考える必要がある。
    • ウォンドギアはチャージしたテクニックのヒット時に溜まるため、チャージ完了までが長いナ・メギドでは少々時間がかかる。
  • 紋章が表示される前にボタンを離してしまった場合、PPは消費されるが不発となる。
    また、紋章が完成する前にボタンを離してしまった場合はすべてチャージなしとして発動する。
  • 他のテクニックと異なり、攻撃できる対象がない場合はチャージ(紋章刻印)を開始することができない。
  • ターゲットなしで発動し、ボタンを押しっぱなしにしていた場合は、対象を捉えた時点で紋章が刻印され、そこからチャージ完了まで約6秒となる。
  • 一度紋章の刻印が始まってしまえば、エネミーが動いたり、間に障害物があったとしても紋章が刻印された箇所に発動する。
    ただし、対象から離れすぎたり対象が捉えられなくなった場合(部位破壊やキャタドランの潜行など)
    紋章が消滅してしまい、対象を捉えるところからやり直しになる。
  • テクニックの性質上チャージ→完了→発動→ボタン押しっぱなしのままで、もう一度ナ・メギド発動、というミスをしやすい。
    これを防ぐには紋章のエフェクト完成をよく見るというのが基本だが
    システム的に対策したい場合はパレットの通常攻撃の裏側にナ・メギドをセットし、チャージが開始されたら裏パレットを解除する。
    そうすることで、発動後ボタンを押しっぱなしにしていても通常攻撃の空振りが発生するだけで済む。
  • フォーススキル「チャージエスケープ?」はこのテクニックには効果がない。
  • 紋章にはオラクル文字が書かれており、文章はシェイクスピアの「マクベス」から引用されている。
  • 2014/8/27アップデートにより、チャージありで表記どおりの威力になるように威力表記が修正された。
    そのため、表記威力は半減しているが実際の威力は変更されていない。
Lv.12345678910
威力2759279128232855288729192951298330153047
技量補正100%
消費PP60
ポイズン確率20%21%22%
必要法撃力96100150210240288308324332374
Lv.11121314151617181920
威力307931113143317532073239
技量補正100%
消費PP60
ポイズン確率22%
必要法撃力394402430440455470
ドロップする
エネミー
クローム・ドラゴン(Lv.10ディスクまで)、ヘイズ・ドラール

テクニックカスタマイズ 節を編集

レシピ名メリットデメリット特殊効果レシピ取得条件
深闇のナ・メギドレシピ1威力+50%~+300%消費PP+16~+26闇属性カスタマイズ経験3
深闇のナ・メギドレシピ2威力+300%~+600%消費PP+8~+18闇属性カスタマイズ経験4
深闇のナ・メギドレシピ3威力+450%~+750%消費PP+5~+15闇属性カスタマイズ経験7
広域のナ・メギドレシピ1範囲+1.00m~+2.00m威力-800%~-450%ナ・メギドカスタマイズ経験1
広域のナ・メギドレシピ2範囲+1.10m~+2.20m威力-700%~-400%ナ・メギドカスタマイズ経験2
広域のナ・メギドレシピ3範囲+1.50m~+2.50m威力-600%~-300%ナ・メギドカスタマイズ経験3