レンジャー

特徴 Edit

射撃武器による攻撃を主とし、中間距離での戦闘を得意とするクラス。
精密な射撃での攻撃が可能。
  • 銃器を使った中~遠距離からの攻撃が主軸になる。ガンスラッシュを使えば打撃も一応可能。
    命中率の問題はあるが遠距離まで攻撃が届くため、間合いを維持しつつ一方的な攻撃を行える。但し攻撃力や回避手段は他クラスに少し劣る。
    • ステータスは射撃力と射撃防御力が高くなる。体力は中程度。
    • PAは射撃系が豊富。テクニックは使えない。
  • 武器に特殊弾を装填して特別な効果を付与したり、罠や閃光弾といったツールを使用して強力な状態異常を与えるといった戦闘を有利に運ぶためのスキルを覚えられる。
    • 特殊弾はクールタイムが長いため連発は出来ない。使い所を見極めよう。
    • ツール系は使用するためにアイテムを消費しなければならない。お金がかかり、所持数による使用回数制限がある。
  • PTではスキルを駆使した味方の援護射撃が主な役割となるが、武器特性上コンスタントに弱点部位を狙える特権があり、頑張れば自身がダメージソースとして活躍することも出来る。

使用できる主な武器 Edit

アサルトライフル(長銃)
ランチャー(大砲)
ガンスラッシュ

クラススキルツリー Edit

括弧内の数値は前提スキルの必要最低Lvです。

技量アップ1射撃アップ1射撃防御アップ1レアマスタリーレンジャーダイブロール
┓(3)┃(3)
技量アップ2射撃アップ2トラップサーチシャープシューターダイブロールアドバンス
┃(3)
技量アップ3ジャストリバーサル
┳(1)┳(1)┳(1)┳(1)┓(1)
スタングレネードグラビティボムアッパートラップポイズントラップツールマスタリー
┃(1)┃(1)┃(1)
アッパーTカスタムポイズンTカスタムタクティクストラップ
┣(3)┳(3)┓(3)
ウィークヒットアドバンスファーストヒットキリングボーナス
┳(5)┳(3)┳(3)┳(3)┓(3)
ウィークバレットバインドバレットミラージュショットパニックショットジェルンショット
┣(3)┳(3)┳(3)┓(3)
ウィークヒットアドバンス2スタンディングスナイプ1パワーバレットバレットキープ
┃(2)┃(5)┃(3)
ウィークヒットブラストボーナススタンディングスナイプ2PPセイブバレット

スキル Edit

技量アップ1 Edit

技量が上昇する

画像Lv12345678910
技量+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50

技量アップ2 Edit

技量が上昇する

画像Lv12345678910
技量+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50

射撃アップ1 Edit

射撃力が上昇する

  • 火力を上げるというよりは、武器の装備に必要な射撃力を稼ぐ感じ。
画像Lv12345678910
射撃力+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50

射撃アップ2 Edit

射撃力が上昇する

画像Lv12345678910
射撃力+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50

射撃防御アップ1 Edit

射撃防御力が上昇する

画像Lv12345678910
&ref(): ×;射撃防御+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50

ウィークヒットアドバンス1・2 Edit

射撃で弱点部位を攻撃したときのダメージが上昇する(通称WHA)
1・2の完全取得で弱点部位へのダメージが約1.6倍にもなる。
※詳細には1.5625倍になる。計算は乗算による結果"1.25* 1.25"。

画像Lv12345678910
ダメージ倍率105%106%107%109%111%113%116%119%122%125%

ウィークバレット Edit

アサルトライフル専用スキル 脆弱弾を装填する

  • 敵の着弾部位を脆弱化する。
    • 赤いマーカーが18秒間付き、その部位に対してのダメージが3倍されるスキル。
    • 脆弱化した部位は、一部を除いてウィークヒットアドバンス(以下WHA)が適用される”弱点”の判定となる。
      • もともとWHAが乗らない標準的な部位、やや硬い部位(マルモスの胴体など)に対してはウィークバレットの3倍xWHAの倍率が乗った上昇率。
      • 元からWHAが乗る弱点の部位は、脆弱化前からWHAが効果しているので3倍。
      • 脆弱化してもWHAの対象とならない非常に硬い部位(ミクダ類、カルターゴの殻など)も3倍となる。
  • 他プレイヤーの画面にもマーカーが表示され、同様に効果があるため、パーティー時での効果は絶大。
  • 上記性能のため、ネタでない限りは取得必須と言っても過言ではないスキル。Lv3推奨。余裕があれば弾数の上がるLv6or10。
  • 複数弾装填時、一発撃った後にPAのみ使用することで残弾を温存できる。
    通常射撃を挟むことは不可。武器切り替え、または別MAP移動時、残弾は消滅する。
  • 注意点は以下の通り
    • 効果は一モンスターにつき一部位のみ。複数部位に当てても最後に当てた部位のみ効果対象となる。
    • 同じ部位に連続でヒットさせてもダメージ上昇効果は重複せず、効果時間が上書きされるのみ。
    • 上記仕様のため、他レンジャーとのウィークバレットとタイミングが被らないよう注意が必要。
    • 他の特殊弾スキルと同じく、装填中にのけぞり以上のダメージを受けると装填に失敗してリキャストされるまで使用できなくなる。
    • 部位破壊可能な箇所に対し、効果時間中に部位破壊が完了すると、時間内であっても強制的に解除される。
      • ダーク・ラグネの足など、2段階の部位破壊が設定されている場合は、部位破壊の度に効果は解除される。
画像Lv12345678910
&ref(): ×;リキャスト120秒114秒108秒102秒100秒98秒96秒94秒92秒90秒
装填数1発1発2発2発2発3発3発3発3発4発

ツールマスタリー Edit

ツール系スキルの威力が増加

画像Lv12345678910
&ref(): ×;威力120%123%126%129%132%135%140%145%150%160%

ポイズントラップ Edit

ポイズントラップを設置する

  • 使用には消耗品のポイズントラップが必須(※店売り)。地味に高いのでコストパフォーマンスは劣悪。
  • スキル使用で設置→もう一度使うと起爆 という仕様。時限でも爆発する模様。
  • 与えるダメージはあまり大きくないが、ポイズンは猛毒ダメージの他行動頻度低下効果が期待できる。
  • いちおう範囲攻撃なので、巻き込めば複数の敵に効果あり。
  • 射撃値によって威力が増減する。また、WHAは乗らない模様。
    画像Lv1
    &ref(): ×;--

アッパートラップ Edit

エネミーを打ち上げるトラップを設置する

  • 使用には消耗品のアッパートラップが必要。(※店売り 200メセタ)最大10スタックのため手軽に使えるわけではないので注意。
  • スキル使用で設置→もう一度使うと起爆 という仕様。また時限(20秒)でも起爆する。
  • 起爆すると3回の爆発が設置地点から行われる
  • 命中するとダメージを与えつつ敵が上に吹き飛ばされて無防備になるので追撃が可能。
  • 範囲攻撃ではあるが密集していても巻き込めるのは3匹程度。
  • 設置モーションが2秒,クールタイムも2秒のため数に限りはあるが設置→起爆→設置→起爆と途切れなく連打が可能
  • 威力は元々の射撃+特殊能力で追加された射撃力=ダメージとなり、 技量補正の恩恵も受ける。
    また、そのダメージをアッパーTカスタムやツールマスタリーで上昇させることが可能。
    • 使用者の射撃が500だと仮定すると...
    • 初期状態の20%アップで600×3=1800ダメージ:合計50%アップで750×3=2250ダメージ:合計95%アップで950×3=2850ダメージとなる。
    • 10回使えるので、初期状態とLv最大時の差は大きいが、覚えるだけでも十分な火力を発揮することになる。
  • WHAの効果は受付けないが、ウィークバレットの効果は反映される。
  • よってウィークバレット中の補助攻撃として非常に優秀、PPが無い場合のサブ武器として活用できる。
  • だが道中やボス戦などで気軽に使えるわけではなく使える場面がかなり限定されており、隙だらけで使用にコストがかかり
    何よりもウィークバレットを3発以上使える状況でないと、使用する機会を失ってしまうスキル。
    だが、このWHA2ルートを通っているならば、SP2でサブ武器を使用できると考えれば……習得する価値はある。
  • さらにsp1でアッパーTカスタムを習得すれば、sp1でダメージを10%アップさせられる。
    SPの分配に悩んだのであれば気分転換に、新たな攻略法を発見するために習得するのも悪くないだろう。
  • 外部サイト注意だが
    ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm18517261
    で動画を見ることが出来る。弱点が動かない相手の場合中々のDPSが出せる
画像Lv1
&ref(): ×;--

スタングレネード Edit

エネミーをスタン状態にする閃光弾を投擲する

  • 使用には消耗品のスタングレネードが必須(※店売り)。地味に高いのでコストパフォーマンスは劣悪。
  • 放物線を描いて投擲するので障害物越しに投げつける事も可能。投擲の軌道はある程度調整できる。
    着弾点を中心とした狭い範囲に効果あり。
  • スタン率自体は高いものの、ボスをはじめとして効かない敵も多く、軌道の関係で即発動するわけではないので使いどころが難しい。
    画像Lv12345678910
    &ref(): ×;状態異常確率85%86%87%88%90%92%94%96%98%100%

アッパーTカスタム Edit

アッパートラップの威力が上昇する

画像Lv12345678910
&ref(): ×;威力110%112%114%116%118%120%123%126%130%135%

ポイズンTカスタム Edit

ポイズントラップのポイズン確率が上昇する

画像Lv12345678910
&ref(): ×;状態異常確率110%112%114%116%118%120%123%126%130%135%

スタンディングスナイプ1 Edit

静止した状態で射撃したときのダメージが上昇する

  • 効果が出るのは地面に立って静止している時のみでジャンプ中には効果が出ない
  • 地面に立ち静止した状態からPAや射撃を開始すれば、通常射撃、PA共に、発射中動いても効果は発生する(例:静止した状態から始めたスニーク等)
    画像Lv12345678910
    &ref(): ×;ダメージ倍率101%102%103%104%105%107%109%111%113%115%

バインドバレット Edit

アサルトライフル専用スキル バインド弾を装填する

  • 命中すると敵に専用の電撃エフェクトが付く。ボスモンスターには効果がない。
  • 効果は移動・回避・ジャンプの封印。当てさえすれば空中を飛び回る敵でも無理矢理止められる。
    が、効果時間は10秒弱しかなく、すぐ解除されてしまう(Lvによって持続時間が変わるかは未確認)。
    • 装填モーションがあるので発射までに若干時間がかかるのと、クールタイムがかなり長い点に注意。
  • スキルLvを上げて装填数を増やした場合、バインドバレット1発→通常射撃→バインドバレット1発ということはできないが、
    バインドバレット1発→PA→バインドバレット1発と、PAのみを挟むことで残弾を温存できる。
  • 単なる足止めという特性上、そんなにしょっちゅう使うようなスキルではないので、たまに使う程度ならLv1~3でも十分実用範囲。
    エル・アーダやギルナス・コアのようなやたらと飛び回る敵を足止めするのには有用か。
  • 残弾がある状態で武器切り替えを行った場合、残弾は消滅する。MAP移動をしても残弾が消滅する。
    画像Lv12345678910
    &ref(): ×;リキャスト120秒114秒108秒102秒100秒98秒96秒94秒92秒90秒
    装填数1発1発2発2発2発3発3発3発3発4発

パニックショット Edit

ランチャー専用スキル パニック効果のあるパニック弾を装填する。
受けた敵は同士討ちを行う。

  • 効果が非常に地味なせいで仕掛けても誰にも気付かれない事が多い不遇なスキル。
    当然ながら雑魚敵にしか効果がないので、ランチャーの火力も相まって気づかないまま倒している事の方が多い。
    画像Lv12345678910
    &ref(): ×;リキャスト120秒114秒108秒102秒100秒98秒96秒94秒92秒90秒
    装填数1発1発2発2発2発3発3発3発3発4発

ジェルンショット Edit

ランチャー専用スキル エネミーの攻撃力を低下させるジェルン弾を装填する。

  • 減少率が雀の涙で有効時間も短いので、あまりあてにならないスキル。
  • スキル説明では、Lv1~10で攻撃力99~90%減少となっているが、実際は攻撃力を99~90%にする。
    なので効果としてはLv10で攻撃力を10%下げるスキル。
    画像Lv12345678910
    &ref(): ×;リキャスト120秒114秒108秒102秒100秒98秒96秒94秒92秒90秒
    装填数1発1発2発2発2発3発3発3発3発4発
    減少率99%98%97%96%95%94%93%92%91%90%
    効果時間10秒12秒14秒16秒18秒20秒22秒24秒26秒30秒

ダイブロール Edit

飛び込むような挙動で短距離を素早く移動する

  • 短距離と書かれているが、ハンターのステップよりは長い距離を前転で移動する。
  • 代わりに前転からの復帰硬直が長いため、回避後すぐさま行動に移ることが出来ない。
画像Lv1
&ref(): ×;--

ダイブロールアドバンス Edit

ダイブロール中の無敵時間が延長

画像Lv12345678910
&ref(): ×;効果時間0.05秒0.09秒0.11秒0.13秒0.14秒0.15秒0.16秒0.17秒0.18秒0.20秒

ジャストリバーサル Edit

吹き飛ばされてダウンしたときにジャンプ操作で素早く起き上がる

  • いわゆる「受け身」。吹き飛ばされて地面に叩きつけられた後、完全に横たわるまでの間にジャンプ入力すると発動する。
  • 受付時間はかなり長く、タイミングはかなり緩い。シビアに感じている人は、そもそも押すタイミングを間違えている(早い)可能性が高い。
    着地音を聞いてからジャンプで十分間に合う。着地と同時に受付時間が発生するため、着地と同時を狙うと、少しでも早いと失敗してしまう。
    • 完全にダウンした後では受付時間が過ぎてしまっているので発動しない。
      また、ダウン前の吹き飛んでいる最中に一度でもジャンプキーを入力してしまうと、
      そのダウンに対してはジャストリバーサルは発動しなくなる。
  • 吹き飛ばしというほどの飛距離ではないダウンや打ち上げにも有効。(前のめりのダウンには無効?)
  • このスキルで復帰しても無敵時間が発生したりしないので、敵の攻撃が続いていると連続でダメージを受ける場合がある。
    • ジャストリバーサルをした為に連続攻撃を受けてしまうパターンばかり注目され、死にスキルと思われがちだが、ダウン状態でも無敵が続く訳ではない
    • ヒ・ロガ等、連続足元炎攻撃を食らってダウンしてしまった場合、起き上がりのタイミングに次の攻撃判定が完全に重なってしまう為、ジャストリバーサルしか回避手段が存在しない。
画像Lv1
&ref(): ×;--

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • レンジャーつええ -- 2014-08-31 (日) 12:44:09
    • 同感 -- 2014-09-01 (月) 07:20:54
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White