アイテム強化 [編集]



概要 [編集]

武器と防具が持つ性能を上昇させる強化方法
セントラルシティのアイテムラボで行う

強化したい装備品を選んだ後に、素材として消費する装備品を選び、選んだ素材の数に応じたN-グラインダーとN-メセタを使って装備品の経験値を増加させる
経験値が一定値まで溜まると装備品の名前に「+1」など強化段階を表す数値が表示され、経験値を増やしていくと強化値も上がっていく
強化値が上がると武器では攻撃力が、防具では防御力が上がっていく
特殊能力にエスペリオⅠ、あるいはエスペリオⅡを有する武器を強化素材として使用すると、獲得経験値量が増加する。

強化値の上限はレアリティによって異なっているが、限界突破により上限を解放していくことが可能。

更に強化値を20の倍数までを上げると「特殊能力追加」の際に必要となる特殊能力を付与するための枠 (スロット) の数が増加する

強化経験値 [編集]

武器と防具を強化する際に必要となる経験値量の一覧。
なお、強化済みの装備品を素材とする場合、累積強化EXP÷2+その素材のレアリティに応じた基礎強化EXPが支給される。
大成功が発生した場合、合計強化EXPの獲得量が2倍となる。

例1:別名の★4武器+17を素材にした場合、累積強化EXPは8,400であるため、強化EXPボーナスは4,200となり、そこに★4素材の強化EXPである600が加算されるため、合計強化EXPは4,800となる。大成功だと9,600となる。
例2:同名の★4武器+17を素材にした場合、累積強化EXPは8,400であるため、強化EXPボーナスは4,200となり、そこに★4素材の強化EXPである600に同名ボーナスとして基礎強化EXPの50%である300が加算されるため、合計強化EXPは5,100となる。大成功だと10,200となる。

レアリティ★1装備 [編集]

装備強化経験値テーブル
強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値
1100100112001,200213003,300314006,400
2100200122001,400223003,600324006,800
3100300132001,600233003,900334007,200
4100400142001,800243004,200344007,600
5100500152002,000253004,500354008,000
6100600162002,200263004,800364008,400
7100700172002,400273005,100374008,800
8100800182002,600283005,400384009,200
9100900192002,800293005,700394009,600
101001,000202003,000303006,0004040010,000

※ 赤文字は要検証

レアリティ★2装備 [編集]

装備強化経験値テーブル
強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値
1150150113001,800214504,950316009,600
2150300123002,100224505,4003260010,200
3150450133002,400234505,8503360010,800
4150600143002,700244506,3003460011,400
5150750153003,000254506,7503560012,000
6150900163003,300264507,2003660012,600
71501,050173003,600274507,6503760013,200
81501,200183003,900284508,1003860013,800
91501,350193004,200294508,5503960014,400
101501,500203004,500304509,0004060015,000

※ 赤文字は要検証

レアリティ★3装備 [編集]

装備強化経験値テーブル
強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値
1250250115003,000217508,250311,00016,000
2250500125003,500227509,000321,00017,000
3250750135004,000237509,750331,00018,000
42501,000145004,5002475010,500341,00019,000
52501,250155005,0002575011,250351,00020,000
62501,500165005,5002675012,000361,00021,000
72501,750175006,0002775012,750371,00022,000
82502,000185006,5002875013,500381,00023,000
92502,250195007,0002975014,250391,00024,000
102502,500205007,5003075015,000401,00025,000

※ 赤文字は要検証

レアリティ★4装備 [編集]

装備強化経験値テーブル
強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値強化値必要経験値累計経験値
1350350117004,200211,05011,550311,40022,400
2350700127004,900221,05012,600321,40023,800
33501,050137005,600231,05013,650331,40025,200
43501,400147006,300241,05014,700341,40026,600
53501,750157007,000251,05015,750351,40028,000
63502,100167007,700261,05016,800361,40029,400
73502,450177008,400271,05017,850371,40030,800
83502,800187009,100281,05018,900381,40032,200
93503,150197009,800291,05019,950391,40033,600
103503,5002070010,500301,05021,000401,40035,000

強化費用計算 [編集]

装備品の強化コストは素材として消費する装備と、強化に伴うメセタが必要となる。
ここでは、一定ラインの強化EXPを得るために必要となるコストを算出する。

いきなり結論からとなるが、強化費用が最も安くなるのは、諸々を加味すると武器ではシルバープリムソードを同名武器強化により+20まで強化したものによる強化、防具では同名装備を素材として強化することである。
各装備品は、★4装備品を素材として使用する場合を除き、適当に強化を行うよりも、同名ボーナスを活用して強化EXPの積み増しを行う方が、結果として安く仕上げることができる。
また、武器限定ではあるが、特殊能力エスペリオの付与されているシルヴァプリムソード、ゴルドプリムソードを用いることにより、同名装備を用いるより効率よく強化が可能となる。
しかし、ゴルドプリムソードに於いては、アイテムトレーダーでのアイテムとの交換材料となるため、実質的に使えるのはシルヴァプリムソードとなる。

以下に、各装備品を用いて、★4装備品の強化EXPを未強化状態から2,400前後まで引き上げるのに必要となるコストについて記述する。


★1装備の場合 [編集]

★1装備品を直接素材とした場合、強化EXP2,400に至るためには、24個の装備品が必要となる。
★4装備品の強化費用は、素材1つにつき4,000メセタであるため、4,000x24=96,000メセタが必要となる。
累計強化EXPは、100x24個=2,400となる。

★1装備品を同名ボーナスを用いて強化し、強化品を★4装備の素材とする場合、強化EXP2,400近辺に至るためには、28個の装備品が必要となる。
プリムシリーズの同名の装備品6個を素材として消費させると、強化値が+9になる。
これを4セット作成し、★4装備の素材として使用する。
上記のプリム装備+9の内包する累計強化EXPは900であるため、これを素材にすると450の強化EXPボーナスが獲得できる。
これに元々の素材の強化EXPである100を足し、550がプリム装備+9の1つあたりのEXP総量となるため、4つで2,200の強化EXPが獲得できる。
★4装備品に強化EXP2,200を付与するために必要な強化費用は、★1強化費用1,000メセタx強化回数24+★4強化費用4,000メセタx強化回数4=40,000メセタが必要となる。

以上のことから、★1装備品を用いた強化は、★1装備品を同名ボーナスにより+9まで強化した後に使う方が安上がりとなる。


★2装備の場合 [編集]

★2装備品を直接素材とした場合、強化EXP2,400に至るためには、12個の装備品が必要となる。
★4装備品の強化費用は、素材1つにつき4,000メセタであるため、4,000x12=48,000メセタが必要となる。
累計強化EXPは、200x12個=2,400となる。

★2装備品を同名ボーナスを用いて強化し、強化品を★4装備の素材とする場合、強化EXP2,400近辺に至るためには、16個の装備品が必要となる。
ツヴィアシリーズの同名の装備品15個を素材として消費させると、強化値が+20になる。
これを★4装備の素材として使用する。
ツヴィア装備+20の内包する累計強化EXPは4,500であるため、これを素材にすると2,250の強化EXPボーナスが獲得できる。
これに元々の素材の強化EXPである200を足し、2,450の強化EXPが獲得できる。
★4装備品に強化EXP2,450を付与するために必要な強化費用は、★2強化費用2,000メセタx強化回数15+★4強化費用4,000メセタx強化回数1=34,000メセタが必要となる。

シルヴァプリムソードを直接素材とした場合、強化EXP2,400に至るためには、4個のシルヴァプリムソードが必要となる。
★4装備品の強化費用は、素材1つにつき4,000メセタであるため、4,000x4=16,000メセタが必要となる。
累計強化EXPは、600x4個=2,400となる。

シルヴァプリムソードを同名ボーナスを用いて強化し、強化品を★4装備の素材とする場合、強化EXP2,400に至るためには、5個のシルヴァプリムソードが必要となる。
シルヴァプリムソード4個を素材として消費させると、強化値が+17になる。
上記のシルヴァプリムソード+17の内包する累計強化EXPは3,600であるため、これを素材にすると1,800の強化EXPボーナスが獲得できる。
これに元々の素材の強化EXPである200を足し、エスペリオⅠの効果である400を追加すると、2,400の強化EXPが獲得できる。
★4装備品に強化EXP2,400を付与するために必要な強化費用は、シルヴァプリムソード強化費用2,000メセタx強化回数4+★4強化費用4,000メセタx強化回数1=12,000メセタが必要となる。

以上のことから、★2装備品を用いた強化は、シルヴァプリムソードを使用する場合も含め、★2装備品を同名ボーナスにより+20まで強化した後に使う方が安上がりとなる。


★3装備の場合 [編集]

★3装備品を直接素材とした場合、強化EXP2,400近辺に至るためには、7個の装備品が必要となる。
★4装備品の強化費用は、素材1つにつき4,000メセタであるため、4,000x7=28,000メセタが必要となる。
累計強化EXPは、350x7個=2,450となる。

★3装備品を同名ボーナスを用いて強化し、強化品を★4装備の素材とする場合、強化EXP2,400近辺に至るためには、9個の装備品が必要となる。
★3装備品の同名の装備品8個を素材として消費させると、強化値が+13になる。
これを★4装備の素材として使用する。
上記の★3装備+13の内包する累計強化EXPは4,200であるため、これを素材にすると2,100の強化EXPボーナスが獲得できる。
これに元々の素材の強化EXPである350を足し、2,450の強化EXPが獲得できる。
★4装備品に強化EXP2,450を付与するために必要な強化費用は、★3強化費用3,000メセタx強化回数8+★4強化費用4,000メセタx強化回数1=28,000メセタが必要となる。

ゴルドプリムソードを直接素材とした場合、強化EXP2,400に至るためには、3個のゴルドプリムソードが必要となる。
★4装備品の強化費用は、素材1つにつき4,000メセタであるため、4,000x3=12,000メセタが必要となる。
累計強化EXPは、800x3個=2,400となる。

ゴルドプリムソードを同名ボーナスを用いて強化し、強化品を★4装備の素材とする場合、強化EXP2,400近辺に至るためには、4個のシルヴァプリムソードが必要となる。
ゴルドプリムソード3個を素材として消費させると、強化値が+12になる。
上記のゴルドプリムソード+12の内包する累計強化EXPは3,600であるため、これを素材にすると1,800の強化EXPボーナスが獲得できる。
これに元々の素材の強化EXPである350を足し、エスペリオⅡの効果である450を追加すると、2,600の強化EXPが獲得できる。
★4装備品に強化EXP2,600を付与するために必要な強化費用は、ゴルドプリムソード強化費用3,000メセタx強化回数3+★4強化費用4,000メセタx強化回数1=13,000メセタが必要となる。

以上のことから、★3装備品を用いた強化は、ゴルドプリムソードを除く強化に関しては、材料の必要数の差から、★3装備を直接用いる方が効率が良くなる。
ゴルドプリムソードに関しては、費用的にはシルヴァプリムソードと差がなく、アイテムトレーダーで使用することを踏まえると、選択肢としては外して良いだろう。


★4装備の場合 [編集]

別名の★4装備を直接素材とした場合、強化EXP2,400に至るためには、4個の装備品が必要となる。
★4装備品の強化費用は、素材1つにつき4,000メセタであるため、4,000x4=16,000メセタが必要となる。
累計強化EXPは、600x4個=2,400となる。

別名の★4装備品を同名ボーナスを用いて強化し、強化品を該当の★4装備の素材とする場合、強化EXP2,400に至るためには、5個の装備品が必要となる。
別名の★4装備品と同名の装備品4個を素材として消費させると、強化値が+10になる。
これを該当★4装備の素材として使用する。
上記の★4装備+10の内包する累計強化EXPは3,600であるため、これを素材にすると1,800の強化EXPボーナスが獲得できる。
これに元々の素材の強化EXPである600を足し、2,400の強化EXPが獲得できる。
該当★4装備品に強化EXP2,400を付与するために必要な強化費用は、★4強化費用4,000メセタx強化回数(4+1)=20,000メセタが必要となる。

同名の★4装備を直接素材とした場合、強化EXP2,400近辺に至るためには、3個の装備品が必要となる。
★4装備品の強化費用は、素材1つにつき4,000メセタであるため、4,000x3=12,000メセタが必要となる。
累計強化EXPは、900x3個=2,700となる。

以上のことから、★4装備品を用いた強化は、いかなる場合においても★4装備を直接用いる方が効率が良くなる。